私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








ひとりごと

タイミングがとても重要!お金に困った時に安易にローンで借りない、まずは公的機関に相談を!--☆

昨年娘達の学費が用立てできず、銀行に相談に行った。 まず、こういう状態になってから銀行はお金は絶対貸してくれません。 つまり、お金に困りそうだという時点で頼らなければいけません。 今回はお金は借りられず、他の方策を検討し担当者に散々振り回され…

物忘れには気をつけよう!

今朝、通勤途中にあることを思い出した。 思い出したメカニズムはこうだ。 GW明けにやらなくちゃいけない仕事を思い出していた。 そう言えばやりかけの仕事を机の上に出しっぱで帰ったなぁ。 あっ、出しっぱといえばNさんから休み前に何か頼まれて、引き出し…

派遣3年目に感無量なり

初派遣で、ゴールデンウィークに真っ只中の5月1日に今の職場に就きました。 あれから三回目のゴールデンウィーク。 今年も、おエライ方しかいらっしゃらない、とてもさびしい、寒いオフィスでした。 でもそこは、三年目ですもの、みなさんと楽しくお話をしな…

理解不能なものは遠ざかろう--☆

帰りの車でラジオを聴いていたら、スカロケのやしろ本部長が「理解できないことにぶつかり、理解しようとして苦しむ」って言っていた。 そうなんだ、私も今までに苦しんだことたくさんあった。 言われてみれば、自分には理解できないからなんだ。 基本、人間…

小さな幸せ--☆

ときたま、人間不信に陥ると周りの大切な人を試す行動にでる私。 かなり面倒くさいやつである。 その昔、まだ両親の元にいるときはどんなにケンカしても私の家族のキモチは分かっていた。 スネて家出しても必ず探しにきてくれたし、必ず私の心の傷を癒してく…

日々感謝の心が持てる自分--☆

今月は私の誕生月だった。 ここ数年、正直なんでこんなひどい目に合わなくちゃいけないんだと、原因を作った叔父親子を恨んだ。 ただ、お金を返してもらえないのは我が家だけでなく、被害者のすべての金額を合わせるととてつもない金額になる。 そんな大金を…

人を包むオーラ、私は何色だろう?--☆

私もできた人間じゃない。 でも、善悪の判断はつく。 でも、世の中にはどうしたらそんなに品位のない人間になってしまうんだろうという人に出会う。 決まってそういう人は品位ゼロなオーラが漂う。 会った瞬間にビビッと感じることがあり、そのビビッはかな…

イライラを抱えている状態…。--☆

今朝相方がイライラしていた。 風呂上がりにドライヤーがないと怒っていた。 すると寝ていた長女が探して持ってきてくれた。 私が「ありがとう」はというと、 「事実、いつもの場所になかった。気分が悪い。だから言いたくない」とのたまわった。 当然長女も…

イヤなオンナかもしれないな--☆

先週、相方と意見のぶつかり合いがあった。 「学生時代学んだ分野と全く違う分野に進むことについて」 私自身、学生時代は化学を専門としていたが、ITエンジニアとなり、今は派遣のおばさんだ。 だから、「学生時代学んだ分野と全く違う分野に進むことはあり…

二度と会えなくていいんで。--☆

人間って、いや、私って、うまく物事が進んでいれば幸せだと思える。 久々に吐き気がするくらい、卑しい人間の話を聞いた。 どうして、同じ親に育てられたのにサイコパスとしか思えない人間になってしまったんだろう。 まったく理解できない。 結婚するまで…

アフィリエイトの何度目かの挫折がやってきた!--☆

アフィリエイトをあきらめず、とにかくコツコツ続けています。 2月は、新しい案件が発生し始めて、やっと報われ始めたと思ったものです。 このまま、コンスタントに発生するものと思っていました。 しかし、ピタッと発生しなくなりました。 はぁ〜、ため息し…

私は面倒な人なんです--☆

かまってちゃんの友達に振り回されて悩む娘。 友達はその子ひとりじゃないのに、他の友達と話していると怒るのが困るとぐちる。 ほっておけばと言うと、ますます怒って手に負えないとか。 しかし、かまって欲しいときは精神的に疲れていることが多い。 確か…

私のタラレバは…。

先週、日テレ「東京タラレバ娘」が最終回を迎えた。 なかなか、キャストもよく、私としては毎週TBSテレビの火曜ドラマ『カルテット』とともにかかさずみていた。 そこで50代の私のタラレバを昨日ふと考えた。 もし、「家に帰えりたい」と泣き叫ぶ母をおぶっ…

どこからか聞こえてくる天の声が私を勇気づけてくれている

物事がうまくいかない時、 自分だけどうしてって思う。 この世に生まれおちて、なんどとなく そんなキモチになった。 できたら、毎日が幸せなんて思えたら最高なのにね。 でもさ、なんの不安もなかったら、私、こんなにいろいろなことにがんばっているかな。…

人間関係が今よりずっとラクになる「無愛想」のススメ っていいと思う--☆

本来のわたし、人に好かれたいと思わないみたいなのです。 例えば、わたしと正反対の義妹はわたしの両親に一番に好かれたいと願ってました。 わたしは、ある件で両親と大ゲンカをし、家に数年近づきませんでした。 その間、わたしは、自分は悪くない、このま…

心穏やかに、傷つかず生きられる人間関係さえあればいいんだ!--☆

人のキモチなんぞ、1日でもコロコロ変わる。 まして、歳をとると楽しいはずなんだけど、機嫌よく外出したのに、ちと身体の調子が悪くなったりして。 こうなると、じぶんではどうにもできない。 体調悪くて、立ちくらみして。 楽しい〜なんてテンションじゃな…

人生そんな悪いことばかりじゃない…。

人って、問題がなければ幸せに暮らせる。 テレビ朝日系の「木曜ドラマ」枠で毎週木曜日21時 - 21時54分に放送されている『就活家族〜きっと、うまくいく〜』をなんとなく観ている。 ある日突然、職を失うのは実体験したので多少感情移入しているかもしれない…

娘へアドバイス--☆

最近、娘が友達のことで悩んでいる。 なんでも、話しかけても無視されるそうな。 もうひとりの友達がなんか気に触ることしたかなって尋ねても何も答えず、相変わらず無視するらしい。 娘はそれが目下悩みだと言う。 私は、もう考えるの止めらたらとアドバイ…

人生ってわからないもんだよ--☆

先週から昔取った杵柄的仕事が続いている。 元々はUNIX系のエンジニアだから、Windowsについては寿退社してから勉強したんですが、それでも20年以上のつきあい。 で、ひとつの仕事はどなたかが作ったエクセルの関数やVBAを解析して改良するというもの。 もう…

今は本当に穏やかだわ。 (*´∇`*)--☆

昔の会社の同僚と会う機会が多くなった。 すると、なんで、あんないい会社を辞めちゃったんだろうと 辞めた理由を忘れて残念がっている自分がいる。 でも、娘がアルバイト先にとてもイヤな人がいて、 その人がいるからアルバイトを辞めるつもりだという話を…

去る者は追わないのだ!--☆

いろいろなできごとが、 とっても嫌なことばかりで、 なんでこんなことばかりおこるか 考えたけど 考えても嫌になるだけだから 思考をストップさせてしまう。 おこってしまったことを くよくよ考えるよりも この状況を抜け出すほうが早い でも、それとてそん…

世の中には嫌なこともあれば良いことだってあるさ!--☆

我が家はずっとピンチです。 本日、市の相談所に行き、久々にいい方に会えたなって思った。 心がスゥーッと救われた。 人間本当に救いを求めるとき、相手の本質を知ることがある。 お金に困ると一番冷たいのが銀行の担当者だと思います。 いい人もいるんです…

遠く離れていてもつながっているって素敵だと思う--☆

悪意の罠にハマりここ何日かキモチが落ち込んでいる。 しかし、その分温かい言葉に救われている日々でもある。もしかしたら、こんな目にあうのは日頃の自分の行いに過ちがあるからかもと自分を責めていた。 でも、一つ一つの温かい言葉は沼の底に落ちていき…

押しつぶされそうなキモチ--☆

こ数年、悪行限りを尽くす叔父がお金を返してくれずにいる。 娘が進学するためのお金であった。 その金をかえしてくれないばかりか、給与もまともに支払わず、返済を求めたら会社から追い出しされた。ありえない話だ。 倒産しかかっていた会社を立ち直し、儲…

夢は今年中に叶うはずなんだけどな…?!--☆

来週3日出勤したら、年末年始のお休みになりますね。 1年なんてあっという間。昨年の今頃、私は、早く成果を出したいと思い、頭のなかで何度何度もシミュレーションしたなぁ。 でも、結局、あのとき思い描いた未来は実現していない。 そして、思い描いた結果…

傷つけられたことに対する対処法

先週末、とても失礼なことをメールで言われた。 そのことで、私はひどく傷つけれた。 でも、ある意味、ずっと変な人だと思ってたから、これで縁が切れるからせいせいするからよいのだけど…。 傷つけられたことにやり場のない怒りがおさまらない。 傷つけれた…

歳をとるということ--☆

久々に週末、なーんも考えないで家族と散歩した。 土曜日は、長女。 日曜日は、次女と相方。 たまには、仕事も嫌なこと忘れて過ごすこと大切だなって。 元の生活に、もどしたくて必死こいて。 でも、思うように事は展開しない。 世の中には、頑張れば人生い…

アフィリエイトが伸び悩んでいる、はてさてどうしましょう--☆

師走に入り、わが家はあいかわらずピンチは変わらない。ダンナだけの給与では破綻してしまうので私も派遣働いている。さらに娘もアルバイトで家計を助けてくれている。こんな生活を一日も脱したいと副業をやっている私。当初の計画ではこの副業でこの状況を…

人生、スマイル・フォー・ミー!--☆

あっという間に12月になりましたね。 会社では暖房がしっかり入っているのはいいのですが、乾燥がひどい。 顔や手の甲がヒリヒリしてきました。私だけかなって思っていたら、同年代の部長もくちびるが乾いて痛いって言ってます。 11月から加湿器を使っている…

過信は禁物。私は大丈夫なんてことはありえないんです。--☆

私が初めて糖尿病を意識した、 いや糖尿病って知らなかったから、 糖尿を意識したのは大学生の頃。 尿に糖が出やすい体質かもって保健室の先生に指摘された。 日本人ばお米の国のひとだから多いのよって。 その時はそうなんだくらい思い、先生に言われたとお…

「スポンサーリンク」