私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








母の愛した月下美人--☆

母が大切に育ていた月下美人

1年間実家に行けなかった間に枯れてしまった。

娘が幼稚園の頃は10鉢近く増やして

真夜中に何度も華麗な花を楽しませてくれた。

でも主を失った植物たちは枯れてしまい、

月下美人の2鉢だけがなんとか残っていた。

母がいなくなってから、

実家に行く度にお水をあげていた。

でも、叔父に数百万円というお金をだましとられ

精神的にも金銭的にも追いつめられた私は、

弟に心配をかけたくなくて実家に行けなかった。

弟もその間に悪いことが起こり、

植物を大切に育てなさいと占い師さんにススメられたそうだ。

母の思し召しか、今年は荒れた庭を手入れしに実家を訪れるようになった。

久々に行った実家では、最後の月下美人が見事に枯れていた。

私は、なんだか悲しくなった。

実は、その月下美人の置いてある部屋に泊まった

弟の友達が悲しそうに座る女性を見たというのだ。

私は、枯れた月下美人の葉をキレイに取り除き

庭掃除に訪れるたびにお水をあげるようになった。

 

 

ある日、ちょっとしたことで弟と喧嘩して3週間ほど実家に行かなかった。

でも、なんだか母が悲しんでいるような気がした。

今日、久々に娘とふたりで実家に行って庭仕事をした。

庭には薔薇がキレイに咲き乱れていた。

そして、月下美人をみると小さなピカピカの葉っぱが2枚でていた。

なんだか、母がとても喜んでいるようで私までうれしくなった。

母がきっと私たち兄弟に、

「どんなことがあってもあきらめちゃいけない」と教えてくれた。

いつか、また、母が咲かせたように美しい月下美人を咲かせたい。

植物を育てるのが大好きだった母。

君子蘭、シャコバサボテンが毎年見事に咲いていた。

大好きな洋蘭や胡蝶ランの鉢をもらうと

もう一度花を咲かせるんだとがんばっていたなぁ。

花のために温室まで増設してたもんなぁ。

庭には、すずらん、チューリップ、あじさい、あやめ、つづじ、さつき、オダマキ

そうそう、芍薬もキレイに咲いていた。

荒れてしまった庭にいまも母が残した花や木々が息づいている。

晴れた日には父と母と庭に出て掃除をしたものだ。

今日も庭の草を抜いていると、弟が一緒に庭掃除をしてくれた。

母のようになかなかキレイにできないけど。

素敵な庭に仕上げていこう。

来年は、真っ赤なチューリップを植えてみようかな。

叔父のせいで、我家の状況はいまだとっても厳しい。

ほんとうに心が折れそうになっている、

でも、母の庭にいると心がとても安らかになる。

父と母が私達を守ってくれたように、私も娘達を守るんだ。

そのための心のエネルギーを補充してくれる庭。

明日もがんばるよ!

 

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 

 

 

「スポンサーリンク」