読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








ものも言いよう--☆

 

たかが派遣の分際で…って発言をされた。

近頃、腹の虫がおさまらないでいたオバサンは、はぁ、カーストかぁって思った。
派遣ってかたちで仕事はしているが、
そんなにも蔑まされなければいけないのか。
 

UQモバイル

 
私は、プライドを持って仕事をしている。
永く大手の会社で正社員を経験したが、現在の方がずっとエンジニアとしても力量はあると思う。
だから、その力量を生かして時給で働く派遣という形態をとっているだけだ。
事実、時給なんぞどうでもよく、私が気に入っているから今の職場で働き続けている。
派遣元にも、今の配属先以外なら断ると申し上げている。
今の配属先の皆さんのためなら金額度外視で働いてもいいとさえ思えているからだ。
だから、他の部署の人間の派遣ごとき発言にカチンときた。
たぶん、エンジニアとしての経験値、力量は私の方がずっと上だと思うし。
何よりもその物言いに腹が立った。
お前は「派遣の品格」のくるくる大泉洋かぁ⁉️
あなたには、その権限がありませんから、今後気をつけてください ならまだましだ。
表面上は穏やかに対応したものの、腹な中は煮えたぎり口の利き方を気をつけろてめえって思った。
でも、その件で迷惑をこうむった、上司が私を労ってくれた。ほんとうにありがたい。
この方の下で働けて良かった、今後も全力で尽力しようと思った。
条件のいい他の派遣先を断ってまで残って良かったぁ。
仕事はお金じゃないよね、いかに素晴らしい方々と働くことだよねと改めて思ったよ。
さらに、家に帰って愚痴ったら、エンジニアの夫がそいつは馬鹿かぁ、誰にものを言っているんだかと言ってくれてスッと気持ちが楽になった。
働く場は、いろいろな人間が集まって仕事をする訳だ。人間はキモチにとても左右される。人間関係を上手く築けない職場はよい成果を生み出せない。
昔、チームリーダーをしていたとき、素晴らしい成果を叩き出した。その私にライバル視する女性から「どうして、誰もが使うのが難しいと言われてる部下をうまく使いこなせるか」と聞いた。
私は素直に「えっ?使ってなんかいないよ、みんなが自分から力を発揮して私を助けてくれただけ」と答えた。本当にそうだったから。
今の職場で、ある日、上役と雑談をする私の声が大きくてあるお偉方に注意された。でも、そのすぐあとにその方が私に謝ってくださった。さらに、もう一度、謝りながら気にしなくていいからねと付け加えてくださった。そのとき、その方の器の大きさに感銘を受け、派遣の私に謝れる力量に感服した。私もそんな人間になりたいとマジ思った。
 
 
 
ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 
 
 

「スポンサーリンク」