私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








人生50年ってやっぱすごいは!

昨日久々に上野に行った。

 

f:id:shirotonakama:20180211090419j:image

 

 

 

 

動物園の広場に着くと、昔両親に連れて来てもらった映像と一瞬被って嬉しかった。

 

若い頃は、いくら歩いても大丈夫だったけど、

60歳近い身体は悲鳴をあげていた。

 

歩いているだけなのに…。

 

脚は重いし、身体全体に息苦しさを感じる。

 

きっと目的がなければこんな遠出は、しなかっただろう。

 

f:id:shirotonakama:20180211091129j:image

 

歩くことは健康に良いとはわかっている。

 

だから、散歩をもっと楽しむべきなんだろう。

 

加齢により、確実に自分の身体が劣化して来ているなって感じた。

 

f:id:shirotonakama:20180211091605j:image

 

子供が手を離れて、これからもっと自分の時間を満喫できる。

 

でも、気がつくと身体が思うように動かなくなってるじゃん。

 

確かに三年前は、銭湯に浸かるだけで心臓がパクパクして、立ちくらみを起こすくらい、身体が劣化していた。

 

訳あって派遣で毎日働くようになり、動く量が増えたら、幾分体調に変化をもたらした。

 

きっと人間は辛いからといい、動かなくなるとますます身体の器官が劣化しちゃうんだろう。

 

若い頃のように動くことになんの違和感を感じることなくはならないかもしれない。

 

だから、自分の体調を省みながらも積極的に行動しよう。

 

昨日は、娘の卒展を二回楽しんだ。

 

いつもと違う景色はいいもんだ。

 

晩御飯に久々に新卒で通った会社の入ったビルに行ってみた。

 

地下道を今も忘れずに歩くことができた。

 

毎日通った道の、上り下りは年齢にキツイなって感じた。

 

でも、懐かしかった。

 

階段でつまずかないようにダンナが手をつないでくれた。

 

通勤してた頃は何にもかんじなかったみちなのになぁ。

 

上野も新宿も道のりは変わっていないけど、私が確実に変わってしまった。

 

歳をとるということはこういうことなんだなぁ。

 

人生50年ってやっぱすごいは!

 

最近、テレビで活躍している方が、突然死に襲われると聞くたびにとても人ごとと思えない。

 

年々、風邪にも負けそうな身体。

 

抵抗力がなくなっている。

 

普段生活しているだけでも、ふと辛いなっておもうことが多くなっている。

 

嫌だね。

 

あたりまえのように、何も苦痛を感じなかったことは幸せなんだよって思うよ。

 

 

✿一日の疲れた自分に心地よい眠りをプレゼント♪

トゥルースリーパープレミアケア布団タイプ

 

「スポンサーリンク」