私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








思い通りにならないことにイラつき続ける


やけ酒ナウ。
 
f:id:shirotonakama:20170907183325j:image
 
アフィがとても不調。
 

最近、すごっく眠い。

 
その原因はきっと不安だと思う。
 
眠りに逃げたい自分を認識している。
 
がんばっても結果が見えない状況に
いらだち、不安を感じてる。
 
夢の世界はいらだちも不安もない。
 
少し前まで、
今の状況をどうにかしなくちゃいけないと
無理にがんばって…。
 
 
昨日、若い頃のうまくいかなかったことが、
苦しくて、悲しくて、
相手あってのことで、
自分ではどうしようもできなかったこと…
 
なぜか夢の中では普通にうまくいって
夢の中で私はなぜ?って思いながら
うれしかった。
 
そして、目覚めた。
 
現実は、何も変わってなかった。
 
今考えると
相手あってのことでも、
苦しみは勝手に自分で作り出しているもの。
 
だから、
自分の思い通りになれば幸せに。
 
解決法は、苦しみから離れて、
考えなければいい?
 
なぜ、アフィで成功したいか?
 
家族で幸せになりたいから。
 
娘を進学させたいから。
 
など。
 
だったら、あきらめれば
この苦しみから解放される。
 
きっと私、がんばりたくないんだ。
 
不安しかない未来。
 
三年前の私は、三年後は普通の生活に戻れる成功を思い描いていた。
 
でも、現実は、甘くなく。
 
ふと、よぎる、
私は運がない。
 
確かに、結婚してからロクなことがなかった。
 
だから、最悪な今があり、
私は50代。
 
貧乏神がとりついているんじゃないかと思うくらい。
 
いつだろう、
占い師のおばさんが
親の反対を押し切って結婚すると
苦労すると言っていた。
 
確かに、結婚数週間前に父が反対した。
 
だからと言って、
ここまで波乱万丈な人生を送らなくちゃいけないの。
 
結婚までの私、
運が良かったかと言うと、
仕事運だけとにかく良かったかもしれない。
 
今は、仕事運も見放されている。
 
明日なんて来なきゃいいとさえ思う。
 
家族だって、
私のことなんてどうでもいい、
ウザいと思っている。
 
だから、
私は帰宅後のアフィはやりたくなく、
一人呑み中なのだ。
 
f:id:shirotonakama:20170907190322j:image
 

私は娘の描いたイラストがとても大好きだ。

どんなに疲れても
見ると元気がでる。
 
だから、娘の新しいイラストが
疲れた心に欲しかった。
 
でも、嫌だと言われた。
 
なんだか私の、運も尽きたなって思った。
 
なーんもしたくない、
どこかに行きたい、
このまま、死んでもいいかなって思った。
 
なんだか、
世の中には、自分の思い通りにならないことばかり。
 
そんな世の中でがんばることに疲れた。
 
がんばる意味を見失った。
 
あとは好きなように生きて、
無理に元気でいる必要ないって思えてきた。
 
子供頃、
親にいい子でいることを強いられた。
 
きっと、ふたつ違いの弟も両親の呪縛から解放されたんだろう。
 
ふと、彼は兄弟と全て縁切り幸せなのか?寂しくないのか?と思った。
 
彼の思惑では、私が現在の彼になるはずだった。
 
でも、年の離れた弟は私をずっと姉と慕ってくれている。
 
私自身が縁を切ることに割り切って考えられるから、ふたつ違いの弟も同じかもしれないけど。
 
だって、彼はひとりぼっちじゃなくて自分の母を見殺しにした愛する妻がいるしね。
 
心配することなく縁が切れた。
 
私の中では、ふたつ違いの弟からの兄弟らしからぬ電話以来、彼は亡くなった。
 
娘には、私の葬式に呼ぶなと言っている。
 
きっとふたつ違いの弟は、私にとって思い通りにならない不快な存在なのだ。
 
だから、不必要な存在なのだ。
 
会いたいとも、寂しいとも思わない。
 
ある意味、家族ではないと言える。
 
 
今、私は家族からも離れ一人になりたいと思ってる。
 
自分のすべてが思い通りにならないから…。
 
誰も悪くないし。
 
私が勝手にイラついているだけ。
 
f:id:shirotonakama:20170907195401j:image
 

仕事がうまくいきさえすれば。

 
そう思って…。
 
まっとうに生きてきたのになぁ。
 
20代の時に、
バスを待つ間に父と入った店で
一人呑み。
 
父はもういない。
 
私はどうしたいの?
 
アフィでうまくいかないから、
なにかプチうれしいがほしいだけなんだよね。
 
本当はアフィ成功で家族が幸せになりたい。
 
アフィで借金すべて返して、忌まわしい人間のクズの叔父への恨みを私の中から抹消したい。
 
売り上げが伸びるどころか、
さがってしまった現実。
 
分析し、チャンスをものにしなくちゃいけない。
 
でも、いじけた私はプチ家出している。
 
モヤモヤは、誰が作ったのではなく
自分が作り出している。
 
分かっているんだ。
 
ストレスは、すべては自分が作り出している。
 
成功は、自分の力不足だから手に入らない。
 
全部分かっているのに、
自分をうまく処理できない。
 
そろそろ、プチ家出やめどきかな。
 
黒革の手帳見なくちゃいけないし。

…家に帰ると
娘のイラストシールが置いてあった。

f:id:shirotonakama:20170908211626j:image

し・あ・わ・せ❤︎ 
 
こんにちは、お読みいただきありがとうございます。
励みになりますのでクリックおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
 
やっぱ疲れた心を癒やすのは、
紅葉を見ながら温泉かなぁ。
ゆったりのんびりしたいなぁ…。
 
 

「スポンサーリンク」