私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








アフィリエイトの憂鬱

実家の引き渡しが無事完了したと弟から連絡があった。

 
これで週末アフィリエイトに時間が取れるようになりますね。
 
f:id:shirotonakama:20170721163422j:image
 
なかなか、成果が上がらないのは力不足なんだとわかっています。
 
成果のある先人のサイトは凄すぎてあしもとにもおよべないと思う今日この頃。
 
しかし、私は家族のため、支援してくださっている方の恩に報いるために成功しなければならない。
 
すると、発生ゼロの日々が容赦なく私を押しつぶそうとします。
 
事実をみとめたくなくて、アルコールに逃げることもしばしば。
 
何やってんだかなぁ、私。
 
昼間、派遣で働いているときには家に帰ったらのアレしてコレしてモチベーションはあがっているのに…。
 
帰宅して、発生ゼロの現実にキモチがなえるし、不安が広がり…。
 
そうなると、キモチが頭までも支配してしまう。
 
SEOをせっせとしかけるけど、結果がさほどみえてこない。
 
ただ、ここ一ヶ月検証しているのがドメインの強さ。
 
最近、以前育てたドメインが簡易サイトに模様変えした。
 
必要最小限SEO対策は施されてはいるけど、内容のないペラサイト。
 
普通ならグーグルで圏外レベルのコンテンツ。
 
そこで、以前私がそのサイトのトップ表示させたビックキーワードと複合キーワードを追ってみた。
 
ビックキーワードは、暫く9位くらいをキープした後一ヶ月ほどで圏外へ。
 
複合キーワードは、当初1ページだったが、2ページをキープしつづけている。
 
.co.jpドメインの強さなんだね、これは。
 
たぶん、私が施した被リンクも効いているんだと思う。
 
このことは、ドメインが強ければ例えコンテンツが非力でも複合キーワードならトップ表示をキープできるということが分かる。
 
ドメインの種類の強さに加え経歴がものをいうとは本当だった。
 
だから、中古ドメインを目の色変えて購入されるということは理解できた。
 
ドメインの種類(.co.jp、.comなど)はわかるけど、経歴は分かんないよね。
 
だから、当たり外れがあるんだってことも理解した。
 
確かに、掘り出し物にあたったら大儲けできるとはまんざらうそではないみたい。
 
しかし、これは強力だと思われる中古ドメインの価格は凄いことになっている。
 
やっぱ、私は一円でせっせと育てるしかありません。
 
毎日、発生が見られるようになりたいなぁ。
 
こんにちは、お読みいただきありがとうございます。
励みになりますのでクリックおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
 

「スポンサーリンク」