私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








二度と会えなくていいんで。--☆

人間って、いや、私って、うまく物事が進んでいれば幸せだと思える。

 
f:id:shirotonakama:20170414185400j:image
 
久々に吐き気がするくらい、卑しい人間の話を聞いた。
 
どうして、同じ親に育てられたのにサイコパスとしか思えない人間になってしまったんだろう。
 
まったく理解できない。
 
結婚するまでの弟は、損得抜きで動ける人格であった。
 
兄弟のことを一番に考えて動ける人格の持ち主であった。
 
私は、何度も弟に助けてもらった。
 
父が単身赴任で不在のとき、一人暮らしの私を心配して二日おきに様子を見に来たてくれた。
 
あの家族想いの優しい弟はどこにいってしまったんだろう。
 
兄弟の縁を切った私とのことは、くだらない女の喧嘩とすておいた。
 
しかし、末の弟に対する今回の所業は許せない。
 
人間はそこまで人に影響されおちるところまでおちるのだろうか。
 
はたまた、根は腐りきっていたけど両親の手前いい人を演じていたのか?
 
実両親を不幸のどん底に突き落としたのも確信犯だと今なら分かる。
 
いや、それを指摘されたから私との縁をきったんであろう。
 
末の弟は今回のことで、今まで腹に据えかねてたことが一気に爆発した。
 
もう、兄弟とは思いたくないと思ったそうだ。
 
そんなに、兄弟全員に喧嘩をうって何をしたいかさっぱり理解できない。
 
父が倒れるキッカケを作った出来事のとき、あの女の目はいっていて怖かったと父が病室で語った。
 
しかし、末の弟の話では今回はやつ自体がいってしまっているようだ。
 
壊れた人間は修復不可能なのは、極悪な叔父で十分勉強した。
 
人間としてあるまじき行為を繰り返す人間は何が楽しんだろう。幸せなんだろうか。
 
私は、実家がなくなってしまうのはとても悲しかった、が、末の弟が幸せになるなら両親も許してくれていると感じた。
 
もう、顔を合わせるのが苦痛な相手。
 
ある時、末の弟が、心配で悪い霊をたくさんまとった友達から彼を守るために現れた母
 
きっと、今回も末の弟が幸せになるために守ってくれる。
 
できれば、アホな女にそそのかされて、ダークサイドに落ちた奴に私が直接意見したいが、頭がいかれているし、心が真っ黒に汚れてしまっているから私の言葉で浄化することはできない。
 
これは、悪徳な叔父で十分分かったことだ。
 
悔しいが、存在そのもの汚物であるから近づかないにこしたことがない。
 
因果応報、悪はほっといてもかならず裁かれる。
 
そんなやつらに、一生ほんとうの幸せなど訪れない。
 
そんな奴らは別世界の住人と思い、関わらないのがイチバン
 
だから、末の弟は家をでる。
 
やつらに、二度と会うつもりはないそうだ。
 
だから、末の弟がでていく邪魔はさせない!
 
私は、両親が亡くなった時にやつも亡くなった。
 
昔のようにとか、何かのまちがいだとか、きっと目を覚ましたら…なんてのはありえないとししっかり理解した。
 
だから、やつは、はじめから私の中では存在していない。
 
私の記憶から抹消した。
 
両親には謝らなくてはいけない、兄弟仲良くするんだよという言いつけには、応えられない。
 
ママ、パパ、おばあちゃん、おじいちゃん、末の弟を守って、お願い!
 
やつらは悪魔。
 
私ができることは、みんなに話しかけ、悪魔退治に力をかしてもらうしかない。
 
とくに末の弟の守護霊のおばあちゃん、期待しているよ!
 
とにかく、やつらと離れるための力を貸してください。
 
二度と会えなくていいんで。
 
 
 
 
 

 

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 
 

「スポンサーリンク」