私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








心穏やかに、傷つかず生きられる人間関係さえあればいいんだ!--☆

人のキモチなんぞ、1日でもコロコロ変わる。

 

f:id:shirotonakama:20170308224347j:plain

 
まして、歳をとると楽しいはずなんだけど、機嫌よく外出したのに、ちと身体の調子が悪くなったりして。
 
こうなると、じぶんではどうにもできない。
 
体調悪くて、立ちくらみして。
 
楽しい〜なんてテンションじゃないよね。
 
あ〜あ、歳はとりたくないな。
 
特に、調子が悪いのに相手のペースにあわせなくちゃいけない。
 
これが結構辛いときもある。
 
そんなとき、ふと普段相方が私の辛くないペースを考えながら行動してくれているんだなって気がついたりする。
 
まっ、相方は家族なんだけど、元は他人なわけであって、娘よりも私をいたわってくれていたんだなんて気がついたりする。
 
階段があると、さりげなく手を引いてくれ、道路の歩道を歩くときは必ず車道側に立ち私を内側に入れ並んで歩く。
 
お互い様なんだけど、元他人の相方は、私を大切にしてくれるから家族になれたんだななんて思う。
 
娘がそろそろお年頃なんで、どんな人と恋をして結婚するのか親としては少々心配。
 
ココ最近はお友達とのことでひどく悩んでいるみたいだし。
 
いずれにしても、彼氏にしろ、友達にしろ、自分を大切に思ってないと感じたら、とっと見切りをつけて新しい出会いを求めたほうがいいよとアドバイスしている。
 
人間は執着しないほうが人生楽に生きていけると思うから。
 
私の経験から、実家にいた時はなにごとにも執着心がなかった。
 
たぶん、家族がそばにいてくれたら、だめだったらいいかなっていろいろと執着しなかった。
 
でも、一人暮らしはじめて、きっと寂しくて執着して、たくさん苦しくて、ストレスもいっぱい抱えた。
 
いっぱい、悲しくて、頭にきて、精神状態ボロボロになった。
 

 

だから、執着心を無くしてしまえば、人間関係がう~~んとラクになるはず。

 

最近、とみに煩わしい人間関係は嫌だと思うようになった。

 

だから、友達のことで悩む娘達からの相談には

「相手がもしあなたのことを大切に思っていたらそんな態度とらないよ。
本当に友達でいたかったら歩みよってくるよ。

だから、しばらくほっておいて、元に戻らなければ仕方ないと思いなさい」
ってアドバイスしている。

 

人間関係は執着せずにいさぎよく見切りをつけられることも大切だと思う。

 

心穏やかに、傷つかず生きられる人間関係さえあればいい。

 

そんなふうに思うのだ。

 

今週も日テレの「東京タラレバ娘」よかったですね!
特に、香りちゃんがKEYに背中を押されて、
嫌われたくないキモチでズルズル付き合っていた涼と別れるシーン。

振り向かずまっすぐ前を向いて歩いて行く。

傷つけられる人間関係を切り捨てる勇気も必要なんだね。

 

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 
 

植物生まれの酵素

 
 
 
 
 
 

「スポンサーリンク」