読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








人生、スマイル・フォー・ミー!--☆

ひとりごと

あっという間に12月になりましたね。

 

会社では暖房がしっかり入っているのはいいのですが、
乾燥がひどい。

 

f:id:shirotonakama:20170311160724j:plain

 

顔や手の甲がヒリヒリしてきました。
私だけかなって思っていたら、同年代の部長もくちびるが乾いて痛いって言ってます。

11月から加湿器を使っているんですけど、
部屋が広いからなかなか湿度があがらない。

天気がいいと、40%をきってます。

部長は濡らしたタオルを水で扇風にかけたら1%湿度が上がったとか。

 

「おさらい|その原因、Xにあり! - フジテレビ」で乾燥肌について取り上げてました。

www.fujitv.co.jp

 

◉肌温度が28度以下になると水分が蒸発して乾燥肌になる
⇒タイトジャンクションに影響する。

肌の
角質層の下
顆粒層:タイトジャンクションで細胞同志がくっつける→保湿される
⇒28度以下になるとタイトジャンクションが機能しなくなるので離れ→乾燥する

角質も粉吹き、ザラザラする。

<対応法>
外出:マスク、毛糸の帽子、髪が長ければ髪をおろしても効果あり。
帰宅:ビニール蒸しタオル→外出先ではあったかいペットボトル利用して首にあてて肌を温める。

 

でもね、オフィスは暖房がはいっているから
肌が28度以下になることはないはずなんだけどなぁ???


思い出しても、更年期の私の肌はひどっかったぁ、
いまやハリ・ツヤともに落ち着いてきれいになってよかった。

母も更年期が肌がボロボロだったのに、
60代の頃透き通るようにきれいになったから
がんばって手入れしてよかったと思う。

kawaii-obasan.seesaa.net

 

一生って一度しかなくって、気がつくと50代になっちゃってた。

そのうえ、なんて波乱万丈な人生なんでしょうと思う。

でもね、波乱万丈だから、
肌の手入れもちゃんとしようかなって気なったんだよね。

今日も仕事していて、一年前に比べると本当に事務職を凌駕しているよね私って思う。

今までは、ITエンジニアとして使い方を教えていたけど、

仕事でパソコンを使いこなすことを楽しんでる。

本当にこんな人生があるとは予想もつかなかった。
だから、これからの人生も楽しめるかもしれないと思う。
やっぱり、毎日頭を使い身体を使い働くっていいな。
こらからも、自分が働けるんであればスタイルをかえつつ働き続けたいかもしれない。
たとえば、コーヒーを淹れるのは私の本来の仕事じゃないけど、
結構、コーヒー淹れたり、お客様にお茶を出したりする仕事も好きなんです。

 

社会人になってITエンジニアや営業・企画って仕事をしてきたけど、今は研究所の研究補助の仕事。
今までは、自分で考えてものごとをススメなくちゃいけなかったけど、今は、最前線のポジションじゃないからこんな働き方もあったんだなぁってしみじみ思う。
自分の年令にもっともあった働き方かもしれないと思うようになった。
働き方に余裕があるから、自分の外見も磨こうかなって気にもなるしね。

たしかに、私に起こったことは最悪なことだと今でも思う。
けど、それがなかったら出会えなかった人たちがたくさんいて。
だから、今の人生は悪くないなって思えるようになってきた。
そう、今の働く環境は最高かもしれないとじわじわおもいはじえているところ。

昨晩、天海祐希さんの「シェフ」を観ていて、
どんな環境に陥ろうが仕事を愉しめば道が開けると思った。

今朝、ラジオからユーミンの「スマイル・フォー・ミー」がかかって思わずうれしくなった。

人生、スマイル・フォー・ミー!

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

   

「スポンサーリンク」