読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








イラつくキモチをどうしよう--☆

ひとりごと

今日はとってもイラついた。

毎日支払いのことで悩みたくないから
また仕事を増やそうと思った
だから、余計なことはしたくなかった。
なのに、今日は台風で墓参りに
朝から出かけられない相方が不機嫌
娘とケンカしてさらに不機嫌に拍車がかかる。
こんなとき、ひとりならきがねなく
好きなことに時間がさける。
それにこんなにあくせくしてるのは
誰のせいなんだ。
私は、専業主婦の母、
家族の生活を全て背負った父のもとで
育った。
だから、今、相方の考えは何故?と思う。
相方はすぐに時代がそうさせていると言うが
それは違うと思う。
私が頑張るからいけないと思い、
なんども頑張るのをやめてみた。
すると容赦なくお金の苦労がふってくる。
本来なら、もうそろそろ安定した生活をしてもいいはずなのに。
相方の家族を養うからという言葉を信じたが、
今も信じてはいるが、
いまだ安定からはほぼ遠い。
あれから、20年経ったんだなぁ。
今日、イラついたが、お墓参りに行った。
相方のおばあちゃんに彼の大成をお願いした。
おばあちゃんに会えてイラつきが消えたかな。
確かに、頑張っているときにけんかごしに
言われると腹立つしヤル気がなくなる。
わが家はみんながみんな、お互いに甘えて、お互いの配慮がなくなる。
だから、何気ない相手の言葉に傷つき
それまでおさえていた感情が溢れ出す。
多分いちばん傷つけてはいけない相手なんだよね。
更年期を迎えて、わたしの感情は不安定。
もしや、病院にかかった方がよいのかとも思えるときさえある。
しかし、感情は環境によっていくらでも変わる。
もし、今、お金の心配がなければ、
感情むき出しでどなりあうこともない。
 
私の両親の大きなケンカの原因は
いつも父の両親からの金の無心であった。
つまり、お金の心配がなければ、
他から火の粉がふってくるものだ。
 
だったら、どんなに辛くても
一人ひとりがお互いを思いやれば
幸せになれるはずだ。
 
誰も家族を傷つけたくて怒鳴るんじゃない
現状が改善したくてがんばるのに
思うようにいかない
家族が幸せになれないからイラつく。
 
だから、イラつくときは
家族で楽しいコトをしようと思う。
 
まずは、イラつくことをやめなくちゃ。
と私は思う。
 
ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 

 
 

「スポンサーリンク」