読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








損をしない生き方について--☆

損をしない生き方について考えてみた。

 
損をしてないと思うには、
余裕ある暮らしを手に入れる必要がある。
 
まずはお金かな。
 
それと、時間。
 
お金と時間の余裕がキモチの余裕を生む。
 
ただ、お金と時間の余裕って簡単には手に入らない。
 
あくせく働いても結果が伴わなくて、
毎日苦しい日々が続いて、
いろんなことに恨みつらみ嵩んでいき…。
出口がみつかんなくなっちゃったぁ
なんてことになっちゃう。
 
私なんて、56歳だから、
今さらがんばって損をしない生活なんて手に入るのかな…。
 

 
損をしない人生を切り開くなんて
普通ならこの歳になってから考えないと思うのね。
あえて挑戦するオバサン。
いっこくもはやく損をしない生き方をしたいから…。
 
金持ちになりたいとかじゃなくて
毎日毎日支払いのことで頭を悩ます生活から抜け出したい
キモチに余裕も持ちたい。
毎日を何も心配もなく、気楽に生きていきたい。
だから、今が勝負時なのかもしれない
 
2年前最低な人間関係のどろどろの生活から抜けだした
 
あのときの私は、職を失ったダンナの代わりに
いっときだけ頑張ろうと思っていた。
もともとはダンナだけの
収入で生きていこうと思っていたし。
収入が減った分の穴埋め、
私ががんばった分収入が増えれば
余裕のある生活が手に入ると単純に考えた。
 
でも、違ってた。
私が頑張レバ頑張るほど
ダンナの収入は減っていった。
 
ダンナがそうなったのは
私ががんばってしまったからかもしれないとも思った
私がいけなかったんだと思う。
 
ダンナは楽なほうへ逃げてしまった…。
 
だから、あえてがんばるのを止めた、
半年は働かず家にいた。
とにかくダンナの稼ぎだけで生きていこうと思った。
 
そして、なにものでもなくなった私
ただのオバサンの就活に本当にたいへんだった。
 
ダンナの稼ぎだけで生きていこう思ってたから
不思議と焦りは感じなかった。
 
心屋仁之助のおっしゃる
「損をしない生き方」はまだまだできていない。
 
積極的に稼ごうとしない私。
確かに毎日支払いに頭を悩ます。
 
先日、人と悪運の縁を切るという
ご利益をいただいてきた。
 
最近、VBAプログラムに取り組んでいる
細かい作業のキライな私はプログラムには向いていない
最初はわからないことがたくさんあって
なかなか先にススメない、
プログラム組むなんてムリと思っていたのに
ひとつひとつステップをふむことにより
いつの間にかプログラムを書けるようになっていた。
 
人生もそんなもんかもしれないと思う
損をしない生活をしたくて
どうすればそうなれるのかと模索して
一日も早くそうしたくて
でも私はひとりじゃない
家族全員で損をしない生活にならなくてはいけない
だから、私はあえて自由な生活を選んだ
人生模索している自分を選んだ
そんな風にできるのはダンナのおかげ
だから、一日も早く私がぜんぜん損なんてしてない
って思えるようにならなくちゃいけない。
人と悪縁を切る神様が
ちゃんとその方向にいっているからって
教えてくれた
だから信じて今日も1日頑張れる。
 
いつも最高の自分でいたいし
自分にはムリだと思った世界でも
いつかは見慣れた風景になっている…ハズ。
だから、近い将来「損をしない生活」が
見慣れた風景になると確信している。
 
「損をしない生活」を目指したことだけでも
私は損をしない生活を手中にしたのかもしれない。
 
 
ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 

 

 

「スポンサーリンク」