読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








感じようとすることの大切さ--☆

ひとりごと

現代はいろいろと便利になった。

 
動物、例えば犬や猫は仰向けで滅多に寝ない。
寝ていても常に何かを感じたらすぐに逃げられるためだと聞いた。
 
人間は、この感じようとすることが退化してきているのではないかと思う。
 
ほとんどの危険は機械が察知してくれる。
 
話は飛びますが、日本でもポケモンGo!が配信された。
 
スマホを操作しながらポケモンを探しすので多方面から注意喚起されている。
 
感じることも退化している上、視覚や思考はゲームに夢中になるんだからさもあらん。
 
娘たちがテニスの試合に出ている頃は
ベイビーステップというテニスのマンガを読んでいた。
 
主人公のエイちゃんは、ゾーンに入る練習のため禅を体験する。
 
人間は感じること、集中力を高める訓練をすればその力を磨くことが可能なんですよね。
 
f:id:shirotonakama:20160722191020j:image
 
その感じる力を何のために磨くはその人しだい。
 
今日の昼の話題は、小さな子供を家において働かねばならないお母さん。
 
大切なのは、子供を感じること。
 
話してくれない悩み事、何か危険なことはないか…。
 
確かに、仕事が忙しくなったり、人間関係に悩んだりすると、感じようとする力がグーンとおちる。
 
感じようとするためには、心の余裕も必要なのかもしれない。
 
禅、ヒーリング、ボタニカル…
 
今日のラジオでボタニカル、里山を感じるにはベランダだっていいんだよって言っていた。
 
なんの道具や施設がなくても自然を感じることで心が癒され、感じるための力がチャージアップすると思う。
 
f:id:shirotonakama:20160722191724j:image
 
アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅では、アリスが苦境に立たされるけど、アリスは再びワンダーランドに行くことにより新しい境地を感じる。
 
私は、自分の感じる力をチャージするのは自然の中が一番だと思う。
 
子供の頃は、思いっきり自然の中で育ったからかもしれない。
 
先日、浅間山の麓の森を散歩して自分の中にパワーがみなぎるのを感じた。
 

 
 
きっと何もかもうまくいかない、ダメダメだと思い家に引きこもっていちゃいけないと思った。
 
歳をとり容姿に自身がなくなり、外に出たくない誰とも会いたくないと思った時もあった。
 
勇気をだして外に出てみると、自分の欠点がいっぱい目についた。
 
いろんなことをいっぱい感じるようになった。
 
嫌だと感じたところは改善しようと努力し始めた。
 
1年経ったら、嫌いだった肌が蘇ったし体調もよくなった。
 
ラジオである女性のタレントさんが、このままじゃダメだと感じた。そこで、毎日口角を上げて『いいことがある』って毎日口に出して100回言うようにした。
すると、コマーシャルが3本決まったとか。
 
何かを感じ、行動を起こす。
 
感じようとすることはとても大切だと思う。
 
 
ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 

 

 
 
 

 

「スポンサーリンク」