読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








「ありがとう」がききたくて--☆

50代のおばさんの想い 50代のおばさんの想い-ぼそっと言っちゃうよ

いわゆるブラック企業を離れて1年は経つ。

 

親族だからといって、勝手に毎月の給与をまともに支払ってもらえず

 

そもそも、倒産寸前の会社を立て直し社員に給与をまともに払える状態にした。

 

せっかく会社を軌道にのせたのに金に汚い社長は不正に会社の資金を海外にプールし

 

挙句の果てにいい加減に手を出した新規事業が失敗し母屋にも火がついた。

 

勝手に海外にプールした金を会社のために使ってくれと進言したら

 

わしが悪いのかと逆切れされたうえに会社を追い出された。

 

未だに元従業員、共同経営者、取引先、銀行などに数千万円という借金を返済せず

 

のうのうと新しい会社をだまして経営を続けている。

 

返済先からの連絡には一切でない底知れぬ卑しさはどこからくるんだろうか。

 

 

まっ、そんなくずのブラックな会社で10年ちかく働き続けた。

 

そもそも、結婚退職して再就職など考えすにいて

 

電話番にきてと言われて、それまでの経験で会社を立て直した。

 

というか、それまでの会社での当たり前の仕事をしただけだ。

 

それでも結構真面目に働いたから、知らずうちに心身ともに疲れ果てていた。

 

親族の会社でもあるし、本当に損得なしに働いた。

 

他の従業員があきれるくらい会社に誠心誠意尽くした。

 

だからこそ、今の派遣での職場はとても心地良い。

 

派遣としての仕事量しか要求されない。

 

はじめて出社した朝、珈琲の用意をしようとした

 

正社員さんがそれは私達の仕事だから大丈夫よと言った。

 

残業は基本してはいけないのでチャイムとともに退社できる。

 

とにかくブラックにいたときのようなストレスのかかる仕事はない。

 

昨日めずらしく朝席に着くなり「彼女ちょっとかりていい」と私の上司に部長が声をかけた。

 

普段は部長の仕事は私のところにはめったにこない。

 

たまにお困りのときにお手伝いはしていた。

 

かなりお急ぎで複雑な計算式が含まれるエクセルの合算を頼まれた。

 

2つのファイルと20シートくらいの中から該当シートを見つけて合算しなければならない。

 

かなり重要な提出書類などで失敗は許されない。

 

それもかなり急いでいるという。

 

すぐに会議に出席しなければならない部長からの説明を聞き逃さないように集中した。

 

朝からバタバタしている私に周りのスタッフ(全員男性)が暖かく見も待ってくれる。

 

心配して私の上司が「大丈夫」と声をかけてくれたり、他のスタッフがなごましてくれる。

 

そんな中、最後の作業で新しいファイルを開こうとしたらパスワードが違っていた。

 

「どうしよう」と焦る私に、周りのみんなが「どうしたの?」って

 

声をかけてくれた。

 

事情を説明すると「部長は重要な会議に出ているから電話には出られないね」

 

という間もなく、隣の部署に行って関係者にパスワードを聞いてきてくれた。

 

そして会議から慌ただしく戻ってきた部長が私に「どう?できた」と声をかけた。

 

セーフ、間に合ったぁ。

 

久々に大変な仕事だったけど、とっても充実感があった。

 

改めてこの仕事に就けたこと、この研究室のメンバーの一員にしていただけたこと

 

とっても感謝した出来事だった。

 

たぶん、1年半前の自分はエクセルやワードの機能は知っていても

 

短時間の内に仕事を仕上げる技量は持ち合わせいなかった。

 

みんなの仕事のサポートをする上で技量に磨きがかかってきた。

 

実は1年半前は研究職に就くことばかり夢見ていたけど、

 

今は時間をかけて自分の技量に磨きをかけることができる環境が

 

心底いいなぁと思っている。

 

そして、ブラック企業での経験はまんざらムダではなかったと思う。

 

つまり、研究室のみんなが仕事をする上でどうして欲しいかがわかる。

 

ブラックでは部下を使った立場だったから。

 

常に自分だったらどうしてもらいたかったかなって思いながら仕事をすると案外いい仕事ができると最近思う。

 

IT企業でチームリーダーとして働いていた時も同じ会社の親友とよく話したけど、

 

自分は、誰かのサポートする仕事が向いていると思う。

 

正社員の頃からずっと、お茶出しだって楽しいと思う。

 

だって、みなさん帰り際に「ありがとう」って言ってくださるから。

 

「ありがとう」が聞きたくて仕事をしているのかも。

 

昨日は部長の仕事が無事終わり、うちの研究室のメンバーに「ありがとう」を言った。

 

退社時に部長が「今日はありがとう」って言ってくださった。

 

私は幸せもんだな。

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 

 

「スポンサーリンク」