読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








夢の中でスカッと--☆

50代のおばさんの想い 50代のおばさんの想い-ぼそっと言っちゃうよ

産まれてこの方自分の思い通りにならないこと

いろいろあった。

たいていのことはしかたないやと

あきらめていつのまにか忘れた。

たいていしかたないやと思えるには

思い通りにならないことをあきらめるくらいの

何かがあったんだと思う。

 

 

2年前に叔父に騙されてお金をかえしてもらえない。

叔父を知っている人たちに直接会って

叔父のことを尋ねるとみんながみんな、どくでもない小悪人だと言う。

つまり私がどう思おうが、相手は悪質だからお金は返ってこないだろう。

自分の思い通りにならないことなのだ。

悔しくて悔しくてたまらない。

私ひとりだったらあきらめもつくが、こどもがふたりいるからなおさら、憎しみを拭うことはできない。

でも、どうしようもない

 

そんな私のキモチを楽にしてくれる夢を最近よくみる。

夢のなかでは、思いっきりスカッとする出来事が起こる。

きっと亡くなった父が少しでも私のキモチを楽にするために夢のプレゼントをしてくれているのかもしれない。

ざまあみろって思う。

 

人間は自分の思い通りにならないこと

自分の中でうまく処理しなければいけない。

私のように理不尽だと思う方もたくさんいるだろう。

今現在、悲しみや苦しみの中から抜け出せない方たちも世の中にはいる。

苦しみを生み出した相手がのうのうとしていると…。

でもどうしようもできない

 

子供の頃から真面目に正直に生きることを教わった。

正直者は救われると教わってきた。

今でもそれを信じて毎日を生きている。

 

その教えを疑っちゃいけないんだけど、

でも、私が生きている内に私この悔しさは解決できないと

最近あきらめ気味。

そんな娘のキモチを不憫に思って亡くなった父が

夢の中だけでも解決してくれるんだろうな。

サンキュー!パパ。

 

キモチが楽になったら

自分の思い通りにならないことに

執着することを少しづつやめて違う道を模索している。

きっと家族が完全に幸せを取り戻したら、

あんな最低な人間のことなんて消しゴムで消せるさ。

 

どうにもならない悔しさから学べた、

あんな最低な人種とは二度とかかわらない

自分はあんな最低な人間には決してならないと

 

「悪い事をしたらその罪を償わなくてはならない」

という教えは必ず誰しも心に刻んでいる。

この教えがきっと必ずスカッを起こしてくれる。

 

だから、今回のことで私の人間として成長の

きっかけを作ってくれた叔父といとこに大いに感謝しよう

 

 

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

「スポンサーリンク」