読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








コミュニケーションの塩梅-☆

たぶん、私は人付き合いに疲れている。

実の叔父にひどい目にあい、

親身に面倒をみて、信頼していた部下にも裏切られ

長年の友達さえ信じられなくなった。

 

UQモバイル

 

そんな私が半年家に引きこもった結果、

派遣で新たな出発を果たしてはや1年。

 

派遣では今までのような人付き合いは一切ない。

 

最近、自分がとても誤解していたなって思った事があった。

比較的人付き合いに積極的な女性がいる。

とても見習わなければと思うくらい

ランチタイムモ盛り上げてくれるとても明るい女性。

 

誰とでもすぐに仲良くなり、

私の気になる女性の先輩ともLINE交換していた。

その先輩は、私が配属されてすぐに契約切れで居なくなっちゃった。

話の切り口がとても辛辣で、その会社のことをよく知っていた、

 

私が勤める会社から居なくなった先輩と連絡とれる彼女が

とてもうらやましかった、、、いいなぁ。

 

その彼女が派遣元担当者とトラブって会社を去った。

 

そして、先月先輩が戻ってきた。

 

でも、先輩に彼女のことを聞いたら、

不機嫌そうに「彼女とは連絡とってないから」と言った。

 

それを聞いて、そんなに付き合いがない先輩のことが少々苦手かもと思ってしまった。

だから、1歩2歩とあとずさりして子犬のように様子を見ていた。

 

しかし、相変わらず辛辣な物言いが心地良い先輩のトーク

やっぱり、先輩素敵だなって思っていながら近づけない私。

 

このGWにその先輩とランチタイムがふたりだった。

 

たわいない話をしていたら、例の彼女にこちらの会社に復帰するにあたり巻き込まれ振り回されて頭にきた話をしてくれた。

その話が、とても素直でかわいくて、辛辣さがピリッときいて、、、

私の先輩への苦手が溶けていくのを感じた。

 

人間は思い込みというのがあって、

やっぱり、相手がどんな人かなんてなかなか分からない。

だから、コミニュケーションという手段がある。

 

最近は、ランチタイムだけのコミュニケーション。

この派遣の希薄な人間関係がいいなぁと思うようになってきた。

たった数ヶ月だけの付き合いの人もいる。

 

会社自体が転勤が頻繁にあるから、正社員さんの入れ替わりも激しい。

特に男性の多い職場である。

すると、飲みニュケーション文化がとても発達しているなと感心した。

新しいメンツが着任してもすぐに溶け込める文化が発達している。

ネゴシエーション・テクには脱帽だ。

 

濃い~飲みニュケーションの文化がありつつ、

派遣の私はその文化をスルーさせていただく心地よさもバツグン。

 

ーーーー♡

 

なぜ、私はかの先輩のトークに惹かれるのか、

その素直な表現方法なんだと思った。

私も見習わなくちゃ。

 

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 

 

「スポンサーリンク」