読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








そのかたわらにずっといたいと想うこと

前にも書いたけど、生活が苦しくて

この頃相方とよく喧嘩をする。

でも、相方は私の旦那さんでもあるけど一番の男友達でもある

なぜなら血の繋がっていない男性で素の私を知っている唯一の男性だから。

だから、私の弟に対しても私の悪いところを

「よくご存知だと思いますが…。」と話していることがある。

夫婦ってすごいよね。

赤の他人がずっと一緒に暮らすんだもの。

とくに50代になると男と女というより親友と言ったほうがいいかもと思う。

週末はカフェとかに一緒に行って、なんにも話さない時もあれば

いろいろなお題で2,3時間話し続けることもある。

喧嘩だって半端ない。

紙一枚で赤の他人に戻ってしまう危うい関係。

でもね、最近は一番の仲良しだった2つ下の弟と喧嘩して縁を切った。

きっともう兄弟の関係は修復しない。

ある意味血のつながりはあるけど赤の他人だ。

血のつながりのある叔父だって平気で裏切る。

そんなことを経験していくと、相方ってすごいなほんとうに家族だなって思う。

私を一人の人間として必要としてくれ、大切に思っていてくれる。

私を裏切った弟よりも私のことを親身になって考えてくれる。

私が死にかけた時ほんとうに心配してくれた。

私は、昔付き合ったことがある男性を誰一人としてちっとも好きではなかった。

それは、相手も同じだと思う。

そう、強いていえば恋愛ごっこをしたかったのであり、恋愛したかったのではないからだ。

きっとガツガツとくる男性だけを恋愛ごっこ対象と見て、本質を見ていなかった。

友達にはいい男がたくさんいるのにね。

でも一番の男友達と結婚できた私は幸せなんだろうな。

生活にはトコトン困っているけどね。

私の尊敬するジョブズ氏が仰るとおり富だけが幸せではない。

我家も結婚して束の間だけど裕福な時もあった。

でも、相方は別の女性に目移りしていた。

だから、一概にお金があれば幸せだとは思わない。

さりとて、今の崖っぷちも嫌だけどね。

とにかく頑張らなくても良い普通の生活に戻りたいと切に願う。

50代になって思う私の恋愛とは、人として本当に好きになった素の相手をいくつになっても同じキモチでずっと見守る事ができること かな。

そしてそのかたわらにずっといたいと想うこと。

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 

 

 

「スポンサーリンク」