私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








ジョブズ氏の最後の言葉に…オバサンは感銘

ディフィンドフューチャー

 

もうすぐ派遣歴1年目を迎えます。

本当に毎日がとても楽しくほぼストレスフリーで働けている。

本当に更新してもらえてよかったと実感。

 

昨日中居さんの番組「金スマ」のテーマーは自律神経がすべての病の根源というお話だった。

生活をしているといろいろなことで自律神経が乱れる。

とにかく平日の大半を過ごす会社は自律神経の影響は半端ない。

 

派遣を始める前に勤めていた実の叔父のブラック企業では乱れぱなしだった。

●電話サポート

●営業企画

●会社運営

ほんと、勤務した10年近く躍起になって働いた。

その結果、倒産しかけた会社の売上を1年で60%UPさせ維持し続けた。

そのがんばりに対して給与を払いたくない叔父は毎回理由をつけて給与をまとまもに払わなかった。

そして金を中国に自分のためだけにプールし続けた。

頭のなかは、いかに安い給与で従業員を働かすかしかなく

口癖は中国だったら日本の3分の1以下で人が雇えるだった。

そんな人間のクズさ加減を知るにつれ、私のストレスは溜まり続けた。

だから、大手企業の研究所に勤務している現在の私は、

ほんとうにムダなストレスを感じず働くことができている。

仕事を提出すると、「ありがとう」みなさん感謝の言葉を忘れない。

叔父の会社では成果を上げても、毎回もっとアップしろと言われたが、感謝の言葉をもらったことはなかった。

いかに姪を低賃金で利用することしか頭になかったようだ。

だから、自分の悪事を暴かれそうになったから

会社から追い出した上、未だに未払いの300万円を支払わない。

私と同じく未だに返済してもらえない方々曰く意図的だと明言されている。

叔父を知っている方々は人間として卑しく最低の輩だとおっしゃる。

姪として恥ずかしいかぎりだ、けどまったくそのとおりだと思う。

学生の時水商売の女性を妊ませてしまい、激怒した祖父を私の父が諌めた。

その叔母ともつい最近偽装離婚し金庫番として利用し、さらに中国の愛人に金を管理させている。

なんでも、事業で成功した先輩に教わった金のため方らしい。

そんなアホのことに頭を使うことしかできないんだろうな。

今も倒産しないところを見る限り、詐欺の手管は凄腕なんだろう。

 

私の大好きなMacの生みの親ジョブズ氏の最後の言葉は心にしみた。

www.facebook.com

私の自律神経を乱す根源は死ぬまで消えることはないと思う。

でも、そのことを不幸と思わない。

なぜなら、そのことに対する怒りが現在の私を変えた。

●ネットワーカーとして頑張る私

●大前春子さんのようなスーパー派遣を目指す私

●タダのオバサンから、かわいいオバサンを目指す私

すると、とてもすばらしい人々とのつながりが次々と生まれた。

苦労を知らず結婚退職して家から出なかったら今の私はいなかった。

今の私は、50代をスタートとして今後の人生をハッピーにする私。

日々成長し続けている。

今までの経験をさらにバージョンアップすることが楽しい。

5年後には、家族や友達のネットでクラウドカンパニーを作る野望もある。

そのために、自律神経の乱れを抑えて健康な生活をすることが大切。

つい最近も昔取った杵柄でアプリケーションの検証の仕事を楽しんだ。

ジョブズ氏が言うように人生を後悔しないように生きることを大切にした。

私の楽しみ…

最近覚えてたエクセルのVBAで電話記録フォームを作った。

とっても単純なんだけど、フォームで名前、会社名を打ち込み、担当者をプルダウンで選択すると、自動的に打ち込んだ時の日時が記録されていく。

日々蓄積されていくデータ。

このデータが新たに何かを生み出すかと眺めるのか目下の楽しみ。

金スマで自律神経の乱れを改善する。

苦しい時、キモチは苦しいままでも作り笑顔を作ると自律神経がUPする。

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

ディフィンドフューチャー

 

「スポンサーリンク」