読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








イラツキの根源を絶つことができない

50代のおばさんの想い 50代のおばさんの想い-ぼそっと言っちゃうよ

私が以前勤めていた会社にはしょっちゅう

嫌がらせのように電話をかけてきて

会社にも押しかけてくるおじさんがいた。

それも一人ではなく何人もだ。

そのうちの一人のおじさんは

「おたくの社長はとんでもなく最低な人間だ

何度いっても300万円もの金を返さない。

こうやって会いに来ると居留守を使いやがる。

電話をかけても絶対でない」

と言いいとてもイラついていた。

その頃は、そのおじさんのキモチが理解できていなかった。

そして、今私はそのおじさんと同じ状況に置かれている。

その社長に被害にあっている方たちと連絡もとっている。

いずれの方も親切心が仇となった。

私と同じ従業員だったおじさんは100万円ほど給与が未払い。

奥さんが入院したため。未払金を払って欲しいと社長に連絡したがその後電話に出なくなったという。

どうして世話になった人たちにそんな誠意のないことができるんだろう。

良心の痛みとか感じないんだろうか。

本当にそんな人間がいるとは、まさかそれが自分の親戚だとは…。

だから、その昔、父はそんな兄弟と縁を切る決意をしたのかもしれない。

いや、そんな最低な弟の姿を見たくなかったのかもしれない。

たぶん父は見抜いていたんだろうな。

母は、私がその叔父のところで働くのを最後まで反対していた。

私は、ある時期、叔父を信じたかった。

でも、もう1年以上経つのにお金を返してくれない。

実の弟にも返さないんだからさもあらん。ひどい兄弟げんかしていたもんなぁ。

共同経営者、親友にも返さない。

どんな神経をしているんだろう。

確かに、働いている時にすげえおかしいと気がついていた。

胡散臭くて、とことん金にきたない。ほんとに品がない貧素なうそつき男だ。

私は、そんな品のない最低な輩がのうのうとしていることににイラつく。

絶対に許すことはないだろう。許してはいけないと思う。

許さないけど、くやしいだけど、その手の輩には結局のところ何にもできないんだよね

あきらかに悪いことをしているのに、どうして裁くことができないのだろう。

被害にあったみんなは、悪いことをしていると認識しているし、

私は、弁護士の先生にも相談した。先生は、忘れなさいと言った。

毎月働いた給与をまともに払ってもらえず、払ってもらうまで会社を辞められず、ずるずる、10年間も自分の人生をムダにしてしまった。

我慢できず会社を辞めたら、思ったとおり、未払い分を返してくれなかった。

当たり前なんだけど、毎月正当に給与の支払いがある今がとても幸せに感じる私。

おかしいと思ったら、やっぱり間違いなくおかしいんだよね。

そして、腐った人間は一生まともになることはなく。

腐ったまま消滅するんだろうな。

そして、私のイラツキは消すことができない。

そのイラツキは、時として大事な家族を傷つける。

できることならスカッとしたくてたまらない。

「お父ちゃん、どうすればいいのかな」

あなたの弟はあなたの大事な娘と孫を苦しめています。

 

 

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 

「スポンサーリンク」