私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








分からないことはそのままにしないことが重要

派遣のスキルアップには頭の柔軟体操はかかせない

 

1月4日から派遣の仕事始め。

 

 

今年の年末年始はあっという間に終わった感じ。

昨日は、会社全員の電話リストの更新作業があった。

作業の手順は、昨年12月に更新したリストと今年1月の更新リストを照合ソフトにかけて引っかかったデータだけ更新する。そして、更新したリストに電話帳に置き換える。

その作業に関連して、私の所属している会社のローカルなリストが更新されていないところがあるというので、最新のリストをもらった。

もらったリストと普段の電話帳リストのフォーマットが違うので150件くらい目視で照合しようかなと思ったけど、エクセルダータだったから、VLOOKUP関数を使ってみることにした。

関数を使うのは久々なんで、結構頭が固くなっている。エクセル関数についてググりながら作業をした。

漢字の氏名を照合させて電話番号を比較しようと思ったところ、何度やってもおかしな電話番号をひろってきてしまう。

そこで数字である電話番号で照合させて名前を引っ張って来ようとした。何度やっても、今度はエラーになるので、これはちゃんと私が関数の使い方を理解していないのが原因と、空白行がチラホラあるのがいけないんだと思い、照合先のデータの中の電話番号が入った行を先頭に移動し、さらに昇順に並び替えてみた。するとうまく動いた、やったぁ!

そこで今日は、なぜ、漢字での照合がおかしな動きをしたり、数字の照合でエラーで動かなかったかなど中心に調べてみた。とにかく、エクセル関数を使用するためのリハビリの必要性を感じた。

最近、アフィリエイトについても思うんだけど、知りたい情報がズバリ書かれた書籍とかサイトページやら、なかなか見つからない。さまざまな情報が溢れていることはいいことだけど、自分の知りたい肝心なところになかなか辿りつけない。それが最近の私のもやもやだよね。

エクセルの関数を調べながら、昨日の照合作業をスマートにできないかということと、あとは、Googleカレンダーのスタッフ全員の並べ替えが自由にできないかをググりまくっていた

そんななか、上司からすでにできあがっている表に組み込まれた関数を読み解く仕事を依頼された。それも時間がないというので、すぐに取り掛かったがちょっと自信がなかったが、リハビリのかいあって簡単に紐解くことができた。

教訓、日頃からエクセルの関数やマクロを使って頭を柔らかくしておかなくちゃね。

 

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 

 
 
 

 

「スポンサーリンク」