読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私絶対普通の生活に戻るもん

50代、訳あってマルチタスクで働いています。








アフィリエイター道5~身にしみて思う、休むことの大切さ

50代って思うよりも心身ともに衰えているよ

 

アフィリエイター出直し1年目。
まったく稼げない1年を反省し、まずはアフィリエイトの根本を勉強をし直すために10月は時間を使った。

本業及び他の副業を持ちつつ、兼業アフィリエイターの私にはとにかく時間がない。

 

f:id:shirotonakama:20170305221838j:plain


そう、完璧ではないけど家事もこなさなければいけない。

 

でもね、先人のアフィリエイターの方たちが口を揃えておっしゃる。

アフィリエイター道は容易ではない。

まずはいかに限りる時間の中で良質の記事を多く生産できるか。

ここが重要なんだと思ったんだけど良い記事を書いていくというよりも生産していくというところ。

確かに先人の教えにしたがったところ10月は総合計2000円ほどの成果がでた。

私にとってはすごいできごとだと思う。

ただ、悲しいかな実際にはお預けで口座には一円足りとも入ってこない。


とにかくボーダーラインが100記事とも言われる。ただ、ひたすら作業を続けること。

 

 

 

現在、アフィリエイトに時間を割くことができる休日なのに娘からもらった風邪が悪化。

 

右耳の後ろがズキズキする。

 

やはり、健康管理も大事だと実感する。

一日も早く成果が欲しいと焦るキモチが強く、最近は寝る時間も惜しんで作業を続けている。

疲労はピークに達した。

実は、自宅で仕事ができるから時間の余裕ができるという謳い文句のテレワーカーを経験した。

 

でもテレワーカーの実態は、実に時間が不規則で夜中もお構いなく納期に追われて徹夜の日々。

 

いわゆるブラック的な働き方だと思う。

 

ひどい時は寝不足で気絶してたときもあった。

チームで仕事するから、自分での時間調整がまったくできず、会社のような時間のくぎりもない。

 

平気に徹夜をしないと納期に間に合わない日々が続き、タウリンいりのドリンク剤に助けられた。

最近は、そんなブラックなテレワーカー時代と状況が似てきている。

ただし、今回のアフィリエイトは自分自身での時間の調整のうえでの事態だけどね。

いずれにしても55歳のおばさんが、まして糖尿病患者である私の働き方ではないと自覚している。

それだけ我が家が追いつめられている。

 

なにも悪いことをしていないのに、叔父を信じたばかりにこのような事態に陥った。

そのことを思うと怒りしか沸いてこないので普段はあえて忘れるようにしている。

 

しかし、このような非常事態だからこそ、真剣にアフィリエイトに取り込んでいる私がいる。

 

先人の成功を知り、近い将来の成果を信じてコツコツと時間との戦い、身体の限界と戦い、心がポキっと折れたら添え木をして先に進もうとする私がいる。

 

昨日も相方と悪いことばかりじゃないよねと話した。

 

だって、素晴らしい支援者がいて私達家族を支援していただいている。

本当にありがたいことだし、その方々に出会えたことが宝だと思う。

だからこそ、今の状況は悪いことばかりじゃないと思える。一日も早く支援者の方たちにお借りしたものをお返ししたいからこそ頑張れる。


風邪をひいて、頭がズキズキなうの状態。

 

ちゃんとした健康管理も仕事のうちと感じている。

体調が悪いと時間をかけてもいい仕事ができないものだ。

 

毎日更新を心がけようと思っていたけどできなかった。

ちゃんと寝て、病気を治して、頭をすっきりさせることがこの休日にするべきことなんだよね。

やはり休むということの大切さも身にしみて分かった。

 

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックお願いします。

 

❤よかったらコチラにも
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

クリックお願いします。

 


「スポンサーリンク」